ローンを利用している人の中には、ついつい使い過ぎてしまう、金利の高いローンを知らず知らずに使っているという人もいらっしゃる事でしょう。金利負担や返済額負担が大きいと、月々の返済がしんどくなる、返済総額が想像以上に多くなるなどがあります。

そのようなときに「のりかえローン」へ借り換えを行うことで、金利や返済額を圧縮できる場合があります。ですが、契約するのりかえローンによっては必ずしも負担軽減になるとは限らないのです。借り換えの前にローン担当者に相談して、返済プランを練ってもらうとよいでしょう。

のりかえローンも様々な商品があります。おすすめののりかえローンはこちらです。

  • トライフィナンシャルサービス
    トライフィナンシャルサービスは、貸金業者。だから、「貸金業法に基づくおまとめローン」が利用できます。貸金業法に基づくおまとめローンは本気で完済を目指すことのできるおまとめローンです。何社からも高い金利で借りている人は、おまとめローンで一本化して金利を下げて毎月の返済負担を減らしましょう。金利は 9.85%〜14.85%、最大融資額は 500万円。また、中小の業者ですが、審査最短30分、即日融資も可能など大手に引けを取らない迅速さです。更に、フリーローンだけでなく、事業者向けローンや不動産担保ローンの相談もできるので幅広くお金の相談ができます。申込みはスマホやパソコンから。来店不要なので全国対応可能です!
  • ぽちスマくん
    他社の消費者金融やクレジットカードを1つにまとめて借換えることができます(最大500万円)。借換えにより返済計画も立てやすくローン地獄からの不安も軽くなります。無名な会社ですが、金融庁に登録された貸金業者で大手にはない柔軟な対応も期待できます。
  • ご融資どっとこむ
    「ご融資どっとこむ」には、フリーローンの他、借換ローン、おまとめローン、不動産担保ローン、事業者向けローン、住宅ローン、レディースローンと、多彩なローン商品があります。どのプランがいいのか、こんな理由で借りられる?といった相談レベルからでもまずは相談できます。特に、おまとめローン、借りかえローン、事業者ローンは、大手消費者金融と比べても得意としているようです。金利は、15.0%〜20.0%ですが、おまとめ・借り換えローンなら、7.3%〜15.0%と低い金利になります。最大融資額も500万円。これなら他社から借り換えのメリットも十分ありますね。申込みはパソコン・スマホからなので全国対応です。振り込み融資にも対応しています。
  • マンモスローン
    • 借換え専用ローンです
    • 消費者金融に複数ローンを借りている方に
    • 年収の1/3を超える借入がある方に
    • 毎月の返済が低減!金利の負担が軽減!
    • 返済日は毎月1回
    • 日本全国対応!来店不要でスマホから申し込み可!
    • 実質年率 7.3% ~ 15.0%
    • 最大融資額 2000万円
    * 借換えの対象となる債務は、「貸金業者(みなし貸金業者を含む)」からの借入債務に限ります(銀行、クレジットカードのショッピング等は対象外)。
  • サンクスダイレクト
    サンクスダイレクトは金融庁登録の正式な貸金業者。だから、「貸金業法に基づくおまとめローン」を利用できます。貸金業法に基づくおまとめローンは、他の消費者金融で借りている借金を借りかえて1社で返済する方式で、その間追加の融資は受けられません。他社への返済も代理で行われるのでうっかり使ってしまう心配もありません。だから、本気で完済を目指すには最適なおまとめローンです。自分は目の前にお金があると使ってしまうという心の弱い人には最適です。金利は 15%〜18%(不動産担保なら4.5%〜12%)最大融資額 300万円、申込みはスマホからOK、来店不要なのでどこにいても融資を受けられます。
  • キャッシングエニー
    キャッシングエニーのおまとめローンは、「貸金業法に基づくおまとめローン」。他の消費者金融で何社からも借りている人は、一本化して金利も下げてもらいましょう。また、フリーローンとは違い、おまとめローンの金利は 5.0%〜15.0%の安心金利。最大融資額も500万円と頼れる内容です。また、おまとめローンの場合、年収の1/3以上でもOKです。もちろん担保・保証人は不要。申込みはパソコン、スマホから。全国対応です!
  • プロミス
    本気で債務ゼロを目指す方のみが対象です!WEBから通常のカードローン申込み後にオペレーターに「おまとめローン希望」と伝えてください。男性オペレーターが怖いという人はプロミスレディース に!
    ※1 申込み時間帯によっては難しい場合あり
    ※2 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • SMBCモビット
    モビットにはおまとめローンという商品はありませんが、消費者金融の中では金利が低く限度額も高い(実質年率 3.0%~18.0%、最大限度額 800万円)のが特徴。そのため、条件によってはおまとめローンとしても便利です。また、WEB完結申込なら電話連絡や郵送物もない(※1)のでプライバシーが守られます。当日振込(※2)も可能なので急いでるときも頼りになります!まずは10秒簡易審査から!
    ※1 WEB完結申込の利用には三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていて且つ社会保険証(又は組合保険証)を持っていることが条件です。また、審査で確認が必要と判断した場合は電話連絡があります。
    ※2 申込の曜日・時間帯によっては翌日以降になる場合あり。
  • アコム
    アコムは、比較的金利が低く(3.0%~18.0%)融資額も最高800万円と高め。最短1時間で融資実行なので急いでる時も便利。更に、クレジットカード一体型カードも発行できる!借りずにそのままショッピングで使える便利さ。

のりかえローンはおまとめローンとは違い、返済専用ローンではありません。利用者にとっては利用枠の範囲内で新規借入も行えるなど、使い勝手にそれほど変化はありません。それ故、のりかえられてしまった金融機関にとっては顧客の横取りと言えなくもありません。ですが、のりかえローン提供側としては、一気に債権を抱えることにもなるので、相応のリスクは取っていると言えます。

のりかえローンを利用する際は、既に債務があることが契約の条件であるため、全く新規のローン利用者には契約出来ません。

のりかえローン利用によってメリットが出せるかどうかは、3つのポイントが影響します。適用金利が下がるかどうか、月々の返済額が減らせるかどうか、返済総額が減らせるかどうかです。

この1つでも当てはまるなら、のりかえローンへの借り換えを検討してもよいかも知れません。

のりかえローンの審査は、通常の無担保ローンとは違い、債務の有無は比較的問われません。債務がある人が利用するのですから当然なのですが、それでもローン貸付額の上限はあるので、余りにも債務が多い場合には審査で落とされてしまう可能性もあります。そのような場合にはおまとめローンの利用を検討した方がよいかも知れません。

クレジット会社によっては、広告を出していないのりかえローンを用意していることがあります。返済が厳しい時にはクレジット会社に直接連絡してみれば、思わぬ解決法を提示してもらえる可能性も無きにしもあらずです。ですが、それをアテにした無計画な利用をすべきではないでしょう。

のりかえローンもおまとめローンも債務者にとっての「最後の砦」であると思って、計画的な利用、効果てきな返済計画を立てる事が重要なのです。

ページの先頭へ